沖縄の婚活&恋活

この記事は約3分で読めます。

美しい海と砂浜が広がる沖縄県で素敵な出会いを
平和で豊かな「美ら島」沖縄県から運命のパートナー探しをスタートしましょう!

沖縄の恋愛&結婚コラム


観光都市とも言われる沖縄。この地域では独特の島国文化が根付いており、特に婚礼の儀式は重んじられています。

沖縄で行われる挙式・披露宴はとても盛大です。300人規模の大きな披露宴となります。両親の遠縁など新郎新婦とはほぼ無関係の方も列席するのが普通です。この地域ならではのお祝いはいつでも無礼講です。

出席者による余興はいつまでも続き、派手な演出が繰り広げられます。締めにはカチャーシーという住民だったら誰でも知っている踊りを全員で踊ります。

婚約の儀式である結納は「酒盛(さきむい)」といいます。新郎側は結納品の他、祝い料理の盛り合わせやお菓子等を用意します。

その3日後に、新婦側が新郎宅を訪れて、料理を持参した時に使用した器に寿司や塩等を詰めて返すしきたりはこの土地独特のものです。

地元の挙式だけではなく、県外からのリゾート婚の受け入れも行っています。ロケーションが抜群の総合結婚式場では地元の方もそうですが、新婚旅行も兼ねてプライベートウエディングをされる方も多く見受けられます。

婚活は積極的に


いつかはいい出会いがあり、そのうちいい人に巡り合って結婚できるだろうというのは、若いうちだけの考えにしておいたほうがいいと思います。

30歳を過ぎた頃からは、そういった考えのままでは結婚は難しくなります。年齢があがるごとに、未婚者は少なくなりますので、いい人に巡り合ったとしても、実は既婚者だった、ということも多くなってくるからです。

言葉はあまりよくないですが、早い者勝ちということですね。ですので、いつかは出会えるという考えは捨てたほうがいいでしょう。

そうなってくると、恋愛活動や結婚活動を始めることになるのですが、この時のアドバイスとして申し上げたいのは、あまり高望みをしすぎないというところにあります。あまりにも高望みをしているようでは、いつまでたっても結婚はできないでしょう。

そしてその他にもあるのが、いい人に巡り合った時には、積極的にアピールするという事です。カップリングパーティーなどで知り合ったのであれば、相手も恋愛や結婚に向けた活動をしていることになります。

そうなってくると、早くアピールしなければ、他の人に奪われてしまう可能性もあるのです。ですので、婚活の場では積極的に話しかけることが大事になります。

待っているだけではいけません。遠慮してもいけません。パーティーの場では、積極的に自己PRして自分を売り込んでいきましょう。

沖縄エリア情報


縁結び神社
波上宮(那覇市若狭1-25-11)、普天満宮(宜野湾市普天間1-27-10)

おすすめデートスポット
美ら海水族館(本部町)、ネオパークオキナワ(名護市)、琉球村(恩納村)、首里城公園(那覇市)、玉泉洞(南城市)、日本最南端の碑、星砂の浜(以上竹富町)、ホエールウォッチング(渡嘉敷村)、前浜ビーチ(宮古島市)

名産品・特産品
マンゴー、パイナップル、シークヮーサー、ドラゴンフルーツなど南国果物、さとうきび、沖縄そば、ソーキそば、黒糖菓子、紅いも菓子、ちんすこう、サーターアンダギー 三線、三味線、琉球ガラス、琉球漆器、泡盛

木倉

私自身もアラフォーから婚活を始め、3年の活動期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

木倉をフォローする
アラフォー婚活navi
タイトルとURLをコピーしました