鹿児島の婚活&恋活

勇壮な桜島を望む鹿児島県で素敵な出会いを

いっきに南へ!ぐるっと鹿児島から運命のパートナー探しをスタートしましょう!

鹿児島の恋愛&結婚コラム


鹿児島では、その土地の民族芸能にちなんだ独特の結婚に関する習わしがあります。一番有名な風習としては「馬踊り」です。

本来は飾り立てた馬と踊り子がお囃子に合わせて踊る行事なのですが、結婚式の余興として馬を用いず、有志の踊り子だけで馬踊りを行います。

この馬踊りには多産祈願や繁栄の願いが込められているとされています。また結婚披露宴が始まる前にお吸い物がふるまわれるのは九州一円変わりないことなのですが、種類が豊富なことで知られています。

3種類から6種類程度のお吸い物がふるまわれます。その中でもだし汁を焼酎で割った汁に生卵を割り入れる「打ち込み卵」というお吸い物は鹿児島県特有の文化です。

打ちこみ卵は宴席の前に出されたり、締めとしてふるまわれるなど地域によっても様々です。この地域は焼酎の消費量が多く、披露宴の席でも焼酎は欠かせません。参加者の中には自分自身の気に入りの焼酎を持ちこむ方もいらっしゃるそうですよ。

 

婚活をするにあたって

霧島神宮
活動を始めるにあたって、まず1番に考えてほしいことは、どのような結婚生活を送りたいかと言うことです。

恋活の場合でしたら、一緒にいて楽しいかどうか、リラックスできるかなど単純なものでいいのですが、婚活の場合になりますと例えば、女性については結婚後は仕事をそのまま続けるのか、それとも辞めようと思っているのかなど複雑になってきます。

ここは相手の男性の収入によっても大きく変わってしまうところですが、どちらかと言えばどっちなのか、または相手によってはどちらでも良いと思っているのかなど明確にしておいたほうが良いでしょう。

婚活を始めると、恋愛とは違い、まず始めに相手のプロフィールを見られるわけですが、それと同時に収入額を見ることが出来る場合がほとんどです。そして、仕事に関する価値観はとても大事です。

相手がどう思っているのかもチェック出来るところが増えてきているので、いざお会いしてお話をしてみたら価値観が違ったなんてこともなくなります。無駄な時間をつくらないためにも、そう言った結婚に関するお互いの意見もしっかり合わせておきたいところですよね。

 

鹿児島エリア情報

白くま
縁結び神社
天之御中主神社(妙見神社)(鹿児島市宇宿6-7-1)、霧島神宮(霧島市霧島田口2608-5)、鹿児島神宮(霧島市隼人町内2496)

おすすめデートスポット
異人館、磯庭園、バームガーデン、桜島、西郷隆盛銅像(以上鹿児島市)、吹上浜(南さつま市)、種子島宇宙センター(南種子町)、縄文杉・紀元杉(尾久島)

名産品・特産品
奄美の南国果物(ドラゴンフルーツ、マンゴーなど)、サツマイモ、種子島の安納芋、カツオ、カンパチ、ブリ、黒豚、薩摩しゃも、さつま揚げ、かるかん、大島紬、薩摩切子 、芋焼酎

木倉

私自身もアラフォーから婚活を始め、3年の活動期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

木倉をフォローする
アラフォー婚活navi
タイトルとURLをコピーしました