京都の婚活&恋活

悠久の都京都で素敵な出会いを

「ふるさと京都に わく夢 わく知恵 わく元気」人と絆を大切にする京都から運命のパートナー探しをスタートしましょう!

京都の恋愛&結婚コラム

源光庵
古都・京都は古くからの伝統を重んじる県民性があります。さまざまな事柄にその土地や家代々の風習が受け継がれており、他県の方と結婚する際にはカルチャーショックを受ける方も少なくないようです。

挙式の際には和装をされる方が多く、結婚式の際には綿帽子と角隠しの二種類のかぶり物をする習わしがあります。

角隠しが一般的だった時代の中で、京都では綿帽子が廃れることがありませんでした。

今では芸能人の挙式で着用した綿帽子が洋風着物にも似合うことから綿帽子が主流となりつつありますが、この地域の綿帽子は流行ではなく、歴史を重んじた結果ということなのでしょう。

この地域ではパワースポットと呼ばれる神社・仏閣が多く見受けられます。神式結婚をされる方が多く、神社で挙式をするのが一般的です。

パワースポットで縁結びや良縁を祈願される方も少なくありません。初婚年齢が高いとされる地域ですので、このような願掛けも珍しくないようです。

 

古都ならではの婚活

京都タワー
将来一緒に歩める相手になかなか出会えないとお嘆きの方、婚活をもう少し頑張ってみませんか?

京都の未婚率は男女共にとても高く、全国レベルでいうと3位に位置しています。それだけ独身男女が多いということで、未婚の異性に出会える確率も高いといえるのではないでしょうか?

地域内にも結婚相談所や、パーティーを企画するイベント会社などもたくさんあるので、活用してみるのもよいでしょう。

また、一般の業者だけでなく自治体単位で婚活を支援する事業を行っているのでチェックしてみましょう。

市内でも、活動に役立つアドバイスが聞ける婚活必勝セミナーや、神社や動物園、市内の散策などをしながら異性との会話を楽しんだり、クイズやものつくり体験などをしながら交流を深めるイベントがあります。

男女ともにグループ分けをして、始めは少人数で動くので会話が苦手な人でも抵抗なく参加できるし、費用が安いということもあって人気となっています。また、自治体主催だから安心感もありますよね。

他にも、クッキングイベントなど色々な企画が予定されています。料理が苦手な人でも、少人数で楽しく料理すると楽しいし、会話も自然と盛り上がるところがまた魅力でもあります。

実際に募集人数以上の応募があり、参加者を抽選で決めるほどの人気ぶりなので、ぜひ参加してみたいですよね。

また京都ならではといえば、和装合コンやパーティーなんかも人気です。

普段あまり着ない着物を着用しての参加は、気持ちも引き締まりまた違った異性の違った魅力が感じられるということで、意外とカップル成立確率も高いそうですよ。

 

京都エリア情報

地主神社
縁結び神社

地主神社(京都市東山区清水1-317)、下鴨神社(賀茂御祖神社)(京都市左京区下鴨泉川町59)、野宮神社(京都市右京区嵯峨野宮町1)、六波羅蜜寺(京都市東山区五条通大和大路上ル東)、八坂神社(京都市東山区祇園町北側625)、華厳寺(鈴虫寺)(京都市西京区松室地家町31)、六角堂(頂法寺)(京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248)、出雲大神宮(亀岡市千歳町千歳出雲)、須賀神社(京都市左京区聖護院円頓美町1)、安井金比羅宮(京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70)、祐正寺(京都市上京区下立売七本松東入ル)

貴船神社
京都市左京区鞍馬貴船町180
平安時代の女流歌人・和泉式部が夫との復縁を祈願し、成就したことから縁結び神社として広く知られており、若い男女を中心に参拝者が絶えません。

参拝は本宮、奥宮、結社の順でお参りするのが古くからの習わしとのことです。

水を司る神様を祀り鴨川の水源地でもあることから、周辺には多くの水が流れ、清らかな水のせせらぎに身も心もリフレッシュさせてくれることでしょう。

大きな地図で見る

おすすめデートスポット

清水寺、京都市動物園、京都嵐山オルゴール館、金閣寺、平安神宮、永観堂、銀閣寺、龍安寺、哲学の道、錦天満宮、上賀茂神社、京都タワー、仁和寺(以上京都市)、天橋立、文殊堂(以上宮津市)、経ヶ岬灯台(京丹後市)

名産品・特産品


京野菜、宇治茶、京漬物、八ッ橋、一休寺納豆、京友禅、西陣織、清水焼

木倉

私自身もアラフォーから婚活を始め、3年の活動期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

木倉をフォローする
アラフォー婚活navi
タイトルとURLをコピーしました