兵庫の婚活&恋活

神戸の夜景

「あなたに会いたい兵庫がいます」の兵庫県で素敵な出会いを

ゆっくり歩いて、ゆっくり味わう兵庫県から運命のパートナー探しスタートしましょう!

 

兵庫の恋愛&結婚コラム

明石海峡大橋
婚礼文化は関西地方が発祥とされています。兵庫県但馬地方では「こぶしがため」という婚約の儀式がありました。

これは、新郎側が持参した酒や肴を新婦宅で調理してその場で食し、家族と酒を酌み交わすことで新婦側との結婚承諾を意味します。

このような風習は、兵庫のみならず、東海地方でもかつてはこぶしがために近い儀式が行われていたそうです。県内の一部地域では、結婚式当日の朝に仲人夫婦が新婦を迎えに行く風習もあります。

淡路島では、引き出物に紅白の「嫁入り饅頭」を添えるのが一般的とされています。広い県内ですので、地域ごとにさまざまな風習が残っています。

ですが、生活形態の変化や仲人を立てない結婚なども主流となり始めており、風習は廃れつつあります。

県内では出会いを積極的に求める方も増えています。婚活パーティーも県内主要地域で定期的に開催されています。

会社帰りに参加しやすい時間帯に開始時刻が設定されているので、多くの男女が出会いを求め楽しい時間を過ごしています。

 

まずは地元のリサーチから

阪神甲子園球場
兵庫で婚活・恋活するなら、まずは出会いの場をリサーチすることから始めましょう。出会いのきっかけとなるイベントは県内その周辺でも、数多く開催されています。

カフェやレストランなどで行われるカップリングパーティーでは、色々な人と話をする中で、気の合う相手に出会えれば、最後にカップルになれる可能性もあります。

年代や趣味などの好み、年収や職業など相手に対する希望が指定されているパーティーへ参加すれば、自分が望む相手と出会える確率も高くなります。

更に、バスツアーやアウトドアイベントでは、日常とは異なった環境の中で気分も解放され、いつもよりも積極的に相手との会話を楽しめるという人も多く、人気があります。

また、県が主催する婚活応援セミナーもあります。セミナーは、結婚に結びつくような出会いができるように自分の性格や振る舞いなど見つめ直すきっかけともなります。

将来の二人の生活までを見据えたセミナーは、定員を超える応募があるくらい大人気でした。

実際に結婚相談所のコンサルタントを講師に招いて、最近の婚活事情からファッションや、コミュニケーション術までをアドバイスするといった内容でした。異性が好まないファッションなども、イラストを使って分かりやすく説明されています。

そして、その後に参加者が一緒に地元産の食材を用いて料理を作る、いわゆる料理合コンが開かれました。料理や食事に関する会話も弾み、参加者同士親しくなれた人もいるなど盛況だったようです。

このように、県が主催するイベントも今後行われていくのでぜひチェックしてみましょう。

 

兵庫エリア情報

明石焼き
縁結び神社
生田神社(神戸市中央区下山手通1-2-1)、神戸北野天満神社(神戸市中央区北野町3-12)、伊弉諾神宮(淡路市多賀740)、おのころ島神社(南あわじ市榎列下幡多415)、伊和神社(宍粟市一宮町須行名407)

おすすめデートスポット
神戸ハーバーランド、須磨海釣り公園、垂水健康記念公園、グリコピア神戸、モザイクガーデン、ビーナスブリッジ、六甲ガーデンテラス、須磨寺、北野異人館、UCCコーヒー博物館、神戸ポートタワー、神戸市立布引ハーブ園、須磨浦公園、摩耶山掬星台夜景(以上神戸市)、明石海峡大橋、世界の梅公園(揖保郡御津町)、兵庫県立フラワーセンター(加西市)、独鈷の滝(丹波市)、明石市立天文科学館(明石市)、福知渓谷(宍粟市)、あいあいパーク宝塚(宝塚市)

名産品・特産品
丹波の黒豆、栃の実、いちじく、松葉ガニ、但馬牛、神戸牛、明石焼き、揖保乃糸、灘の酒、神戸ワイン、須磨海苔豊岡鞄、播州そろばん

木倉

私自身もアラフォーから婚活を始め、3年の活動期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

木倉をフォローする
アラフォー婚活navi
タイトルとURLをコピーしました