山梨の婚活&恋活

富士山 山梨側

富士の国、山梨県で素敵な出会いを

暮らしやすさ日本一の県づくり。“週末は山梨にいます”の山梨から運命のパートナー探しをスタートしましょう!

 

山梨の恋愛&結婚コラム

勝沼の葡萄棚
山梨では、キリスト教式の挙式スタイルをとる方が多く見受けられます。

ただし、都市部エリアでは、古くからの結婚式スタイルにとらわれることなく、東京風の挙式を行うことが主流となりました。

特に少人数のレストランウェディングや、ブライダル専門会館での挙式などを行うカップルも多くいます。

この地域の風習でかつては結婚式の引き出物に「煮貝(にがい)」をつけることが多くありました。海無し県では海産物をお祝いの席に出すことが多くあります。

煮貝とはアワビを醤油で煮たもので、水揚げ地で調理されそれが県内まで馬に乗って運ばれるうちに熟成され独特の風味が生じたとされています。

今でも珍味のひとつとされるアワビですが、当時はもっと高級なものでしたのでお祝いの席では珍重されていたのでしょう。

今ではさまざまな理由から高価なものとなった煮貝を引き出物につける婚家は少なく、関東で広がっている鰹節を引き出物にするスタイルが常態となっています。

 

山梨県の婚活事情

甲斐の猿橋
山梨の独身男女の比率は全国7位と割と高い水準になっているので、婚活や恋活も盛んに進められています。

地元の自治体でも、出会いの場を提供すべく様々なイベントを行っているので、チェックしてみましょう。

例えば、バスで移動して昼食づくりを参加者が一緒に行うバスツアーや、バーベキューなどを通じて、男女の出会いを求め、コミュニケーションを図るというイベントが行われています。

参加者は30人前後と少人数で、アットホームな雰囲気の中で作業などができるのが魅力です。

実際の参加者からは、通常のカップリングパーティーよりも、リラックスして参加できた、作業を通じて会話も盛り上がり楽しく過ごせた、という感想も聞かれます。

民間のイベント会社が企画するパーティーも、色々な出会いがあっていいと思います。

一方で、地元の自治体が主催することにより、地元の観光スポットなどに親しみやすい場所に出向くことによって緊張が解けるし、相手の素性もしっかりしているので安心できますよね。

その上、イベントを企画する職員も適齢期世代の若い人なので、気持ちがわかりやすく、相談もしやすいと人気です。

また山梨では、晩婚化対策として公的な結婚相談所も設置されているので、じっくり相談したい方にはおすすめです。

山梨の方は、親しみやすくて努力家な人が多いとされているので、出会いの場では自分から話しかけると、時間をあまりかけずに打ち解けることができるかもしれませんね。

 

山梨エリア情報

武田神社
縁結び神社
夫婦木神社(甲府市御岳町2041)、武田神社(甲府市古府中町2611)、一宮浅間神社(笛吹市一宮町一宮1684)、放光寺(甲州市塩山藤木2438)

おすすめデートスポット
富士急ハイランド(富士吉田市)、昇仙峡影絵の森美術館、昇仙峡(以上甲府市)、身延山久遠寺、身延山ロープウェイ(以上身延町)、猿橋(大月市)、八ヶ岳牧場、山梨県フラワーセンター、ホール・オブ・ホールズ(以上北杜市)山中湖(山中湖村)

名産品・特産品
ほうとう
さくらんぼ、ぶどう、桃、すもも、勝沼ワイン、ほうとう、水晶、雨畑硯

木倉

私自身もアラフォーから婚活を始め、3年の活動期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

木倉をフォローする
アラフォー婚活navi
タイトルとURLをコピーしました