岩手の婚活&恋活

中尊寺金色堂

黄金の国岩手県で素敵な出会いを

“ゆたかさ・つながり・ひと、いっしょに育(はぐく)む希望郷”岩手から運命のパートナー探しをスタートしましょう!

 

岩手の恋愛&結婚コラム

岩手山
岩手は山と海など自然に恵まれた土地です。気仙地方と呼ばれる陸前高田市や大船渡市など海沿いの地方では、披露宴を開催する前に出席者に雑煮やそばをふるまう「おちつき」という風習があります。

また、嫁が婿宅に嫁いだ時に雑煮をふるまう習わしもあります。古くは遠方から来る客をもてなし、疲れをいやし落ち着いてほしいとふるまった餅やそばですが、「(この家で)落ち着くように」などという意味合いも込められているようです。

それが現在では、披露宴の参加者に正式な膳を出す前にそばや餅を振る舞い、落ち着いてほしいという風習に変わりつつあるようです。ウェルカムドリンクのような考え方をするとよいでしょう。

この「おちつき」には新郎新婦の旅立ちを祝うという気持ちも込められているのかもしれませんね。餅をふるまったり、うどんに汁粉をセットで出すなど地域によっても「おちつき」の慣習は微妙に異なるようです。

岩手の結婚式は3~4時間の長丁場に及ぶのが通例です。座敷でのうたげになるので和服などで出席するのは控えた方がよさそうです。

 

カップリングパーティーに臨む際には

盛岡さんさ踊り
色んな婚活や恋活のためのサイトがありますが、相手と知り合うチャンスの機会を作るためのカップリングパーティーの開催もどんどん増えてきています。

大勢の中からあの人とお話してみたい、と思える方がきっとその中にいそうですね。そのようなパーティーに参加する際には、とびっきりの印象を良くする服装、ということではなく悪い印象を持たれないようなファッションで参加されるのがおすすめです。

派手過ぎず、適度にオシャレをして臨みましょう。そのあたりで多少のセンスは必要になってくるかもしれませんが、それよりもだらしない格好をしないことに気を遣うことがよっぽど大事です。

襟元、袖口の汚れ、しわしわの服などで参加してしまうと百年の恋も冷めてしまいます。中身勝負だよ!といわれる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、やっぱり世の中の多くの人は全般に第一印象の見かけで判断しがちなものです。

男性と女性、常にお互いに惹かれあう人を求めているので、その入り口はやはり見た目からということになります。また、お喋りしたときの印象も大事ですので、常に世の中の動きなど、話題に付いていけるように普段からネットで情報を得ているといいでしょう。

話の流れに巧くの乗れずにトンチンカンな返事をしてしまうと、それだけでお相手は冷めてしまうかもしれません。やはり印象に残る人は見かけも大事ですが、話術もポイントになるものです。

 

岩手のエリア情報

盛岡冷麺 盛楼閣
縁結び神社
卯子酉(うねとり)神社(遠野市遠野町)、巽山稲荷神社(久慈市中町一丁目48)

おすすめデートスポット
盛岡手作り村、岩山パークランド(盛岡市) 釜石大観音(釜石市) もぐらんぴあ(久慈市) 昭和の学校、浄土ヶ浜(宮古市) みちのく民俗村(北上市) 碁石海岸乱曝谷(大船渡市) なべくら展望台(遠野市) 龍泉洞(岩泉町) 小岩井農場(雫石町) 花と泉のテーマパーク(花泉町) とうほくニュージーランド村(衣川村)

名産品・特産品
真崎わかめ、三陸海岸の牡蠣、前沢牛、地鶏南部かしわ、ほろほろ鳥、わさび、リンゴ、わんこそば、盛岡冷麺、杜仲そば、南部せんべい、南部鉄器、秀衡塗

木倉

私自身もアラフォーから婚活を始め、3年の活動期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

木倉をフォローする
アラフォー婚活navi
タイトルとURLをコピーしました