ホーム

オタク婚活はどこ?を解決

信頼性が高く、口コミ評判の良い婚活サービスの中からオタクの皆さんに最適なものを厳選し、中立的な立場で比較するウェブサイト「オタク婚活navi」です。どこで婚活すればいいのか、このサイトで必ず見つかります。

オンライン婚活


基本的にセルフサービスのため、本格的な結婚相手や恋人探しを格安で利用することできます。その高い費用対効果と入会しやすさから、初めての婚活はここからスタートする方が大半です。あらかじめオタク趣味を明記したり、オタクコミュニティに参加することにより、ピンポイントに相手を探すことができるのもオンライン婚活ならではです。

>>>オンライン婚活詳細へ

婚活パーティー


一度にたくさんの異性と出会える、まず顔を合わせないと何も始まらない、そんなアクティブ層から高く支持されています。アニメ・マンガ限定、アイドル限定など、自身が趣味のジャンルのパーティーに参加できるのもポイントです。場を盛り上げるためのゲームやコンピュータ解析など会社ごとに独自の工夫が見られ、初めての方や異性と会話するのが苦手な方でも、楽しみながらカップルを目指せる仕組みになっています。

>>>婚活パーティー詳細へ

結婚相談所


2年で20~30万円が相場と決して安い買い物とはいえませんが、人に背中を押してもらいたい方や短期間で決めたい方には最優先に検討してほしいサービスです。多くの方はお見合い結婚より恋愛結婚に憧れを抱いていると思いますが、キッカケは人それぞれであり、また結婚相談所での出会いも“立派な恋愛結婚”です

>>>結婚相談所詳細へ

 

オタク婚活鉄則3ヶ条

一.とにかく出会いを増やす

一.戦う場所を間違えない

一.あえて恋活をしてみる

とにかく出会いを増やす

知り合いからの紹介や合コンの数は激減、職場恋愛も期待薄、それがオタク未婚者に突き付けられた現実です。だからといって嘆くことはありません。婚活事業は民間だけでなく行政も力を入れて取り組んでいます。

婚活に抵抗があるなら趣味のサークルなど価値観が合いそうな人のいる場所へ積極的に足を運びましょう。沢山の出会いが良縁を呼び寄せることにつながります。本当に結婚したいのなら時間とお金を惜しまず、人との出会いに「投資」することです。

戦う場所を間違えない

例えば20代が中心のマッチングアプリや街コンにアラフォーが飛び込んでも相手にされませんし、婚活パーティーで年齢が上限ギリギリの回に参加しても難しいものがあります。

オタクの方についても同様に自分の好きなジャンルに集まるマッチングサイトや婚活パーティー、結婚相談所を選択する必要があるということです。つまり自分に有利な戦い方をしていくかが婚活では最も重要なのです。積極性は大事ですが、やみくもに攻めるのではなく、事前情報をしっかり仕入れてから行動しましょう。

あえて恋活をしてみる

急を要していない、リミットを設けていないというならあえて恋活からスタートするのもひとつの手です。出会いの入り口はどうあれ、出会った後は普通の恋愛と何も変わりません。時間が許すならじっくり恋愛を楽しんでから結婚するのもいいでしょう。婚活をしている方の中には、そのような考えを持って活動をしている男女もたくさんいます。

 

オタク婚活攻略法


オタクと聞くと「あまりお洒落にこだわりがなく、コミュニケーションが苦手だけど得意分野になるとこちらが引いてしまうくらいにしゃべり続ける」というイメージが世間では強いです。だからこそ、そのイメージを脱却させることが婚活の攻略の基本です。

外見は清潔感を心がけるべし

オタクの方々は外見に時間をかけるより自分の趣味に時間をかけることが多いので、清潔感に乏しい方が多いです。あなたがもしもオタクなら、

  • 服装はいつでも同じような格好(よくあるのがギンガムチェックにジーパン)
  • 髪型は適当にまとまっていればそれでよし
  • オシャレは足元からなんてあまり思わない

こんなことありませんか?これでは、婚活をしても厳しい結果になるでしょう。

というのも、婚活市場にいる男女は顔以外にも清潔感には敏感だからです。清潔感って顔と同じくらいすぐに判断できるポイントです。ですから「結婚は顔だけじゃない」と理解している人が最初に恋人対象外として弾こうとするのが清潔感のない人なのです。

もしも、

「靴磨きなんて全然しない」
「爪は気が向いた時だけ切る」
「髪型に清潔感がない」

と感じている場合はちゃんと身なりを整えるようにしましょう。

オタクという自分を遠目から見るようにする

オタクは自分の興味があることには普通の人よりとことん突き詰めて研究する人種です。それだけのめり込むことができるということは素晴らしいことですが、だからといってデートで自分の興味のある話題になった途端にマシンガントークをすることは避けるべきです。

でも、なかなか止められないのがオタクの悲しい性。自分だけがガンガン話をして気がつくとお相手は何も話していない。恥ずかしくなってとりあえずお相手に同意を求めようとしても「はぁ・・・。すごいね・・・。」という明らかに興味のない軽い返答しか返って来ないなんてパターンがオタクにはよくあります。

こうならないようにするために、オタクという自分を客観視できる自分を持つようにします。つまり自分が話している所を遠目から見るもう1人の自分を作り上げるのです。これでまだよく知らない人と一緒に会話した時でもマシンガントークで恥ずかしい思いをすることはなくなります。

気遣いと優しさを忘れない

レストランや居酒屋などで食事するときには、気遣いと優しさを自然に出せる人になりましょう。

食事での気遣いというと、「飲み物を自分が聞いてオーダーしてあげる」とか「何が食べたいか聞いてあげる」というのがよくある気遣いです。しかし、モテる人はもう一段階上をいきます。

それは「異性の飲むペースに合わせて飲む」ということです。お相手がちびちび飲むタイプなら、自分もゆっくり飲み、飲み終わるタイミングを合わせるのです。そしてあたかも自分も今飲み終わったフリをし、「次は何を飲む?」と聞くのです。

「自分も同じようなタイミングで飲み終わったから」とか言いながらグラスを持てば、相手からは「まだあなたの飲み物は残っているのに私だけのために申し訳ない」という変な気遣いをされずに済みます。こういうことまで頭が回って自然に行動できる人が、本当のモテる人だということを肝に銘じておきましょう。

また、優しさも会話の中で見せることは絶対に必要です。優しさは思いやりです。オタクの場合、自分のことを話す傾向が強いですが、相手の趣味など話したいことを聞き出して聞き役に回るようにしましょう。そして、楽しい話の時には嬉しそうな顔をし、悲しい話の時には自分も感情移入して「あなたの気持ちがイタイくらいに分かるよ・・」という雰囲気を出すようにしましょう。

そうすると向こうは「この人は私の話をしっかりと聞いてくれる」「私の辛かった気持ちも分かってくれた」と思うのです。話をちゃんと聞いて受け入れてくれる人に嫌悪感を抱く人はいません。ぜひ実践してみてください。

専門用語はNG

オタクはどうしても専門用語を使いがちです。アニメオタクならではの専門用語、歴史オタクならではの専門用語など色々あると思いますが、相手も同じ趣味でない限り、専門用語を使うことはやめましょう。オタクあるあるで、何を話しているか理解してもらえません。

以上、オタクのための婚活デート攻略でした。「自分はオタクだし話も上手くできないから婚活なんてできない」なんて思わずぜひ出会いを求めて婚活市場に飛びこんでみてください。向上心を持ち、経験を積んでいけば、素敵な出会いもそう遠くないはずです。

 

オタクでも男と女で異性に求めるものは違う?


オタクと言えども男と女。趣味に対して強いこだわりを持っていることは同じでも、恋愛に対して求めていることは違います。

オタク女子って結構かわいいし、自分はオタクじゃないけれど好きになってしまったという人も中にはいるのではないでしょうか?また、自分も草食系でオタク男子が実は好きという人もいるかもしれません。オタクの男性と女性はお付き合いをする時にどんなことを求めているのかご紹介します。

オタク男子が異性に求めるものベスト3

オタク男子の特徴は、「恋愛ベタで話が下手だけど、母性はほしい!」といった所。そこから考える女性に求めるものベスト3は、

1位 優しさ・寛容さ
2位 一緒にいて居心地が良い
3位 派手ではない

になります。

1位「優しさ」「寛容さ」~自分の趣味を否定しないで!~

オタク男子が一番異性に求めていることは、自分の趣味を受け入れてくれる寛容さと人としての優しさです。

誰だって自分の趣味を全否定されたら辛いですよね。オタクは趣味への執着心が人よりも強いため、そこを否定されることは自分自身を否定されているのと同じこと。そのため、一番傷つくのが趣味を否定されることなのです。

例えオタクの趣味なんて興味なくても「こういう趣味があるんだね」くらいに寛容になり、否定しないで適度に趣味について一緒に付き合ってあげる優しさを持ちましょう。

2位「一緒にいて居心地が良い」~インドア派を受け止めて!~

オタクはインドア派の人が多いです。鉄道オタクなら電車だけには沢山乗れると思いますが、その先の観光地を巡るなどの普通の人が移動手段のその先に求めることは期待しない方がいいかもしれません。

アイドルオタクについても週末にアイドルのコンサートに行くかもしれませんが、それ以外の日は自分の部屋で写真集を眺めていたいもの。とにかく自分の趣味以外のことではあまり外に出たがりません。そのため、異性が外出デートばかりを求めると心底嫌がることがあるでしょう。

3位「派手ではない」~大人しめでお願いします~

オタク男子の外見の好みは大人しめがタイプです。メイクも服装も派手すぎないことを好みます。

ポイントは、何となく大人しめでほんわかしたイメージがあること。例えば、メイクならファンデーションの上からほんのりとチークが柔らかく分かる程度。髪型ならふんわりボブ。服装はタイトスカートではなくフレアスカートなどが好みです。女子アナ系のカッチリした印象は苦手なので気をつけましょう。

オタク女子が異性に求めるものベスト3

オタク女子の特徴は、とにかく普通の女性に比べて恋愛が「ピュア」だということです。そこから考える異性に求めるベスト3は、

1位 優しさ
2位 聞き上手であること
3位 自分の時間を作ってくれること

になります。

1位「優しさ」~オタクの理想を崩さないで~

オタク女子は恋愛に対して純愛漫画の世界をそのままイメージしがちです。そのため、遊びの部分がほとんどありません。お付き合いをしたら「別れ」や「浮気」などの考えはあまりなく、そのまま結婚に向けて一途に一直線だという人が多いです。

では、純愛漫画の世界ってどんな男性像なのかというと、とにかく異性に対して“優しい”ことが特徴。「自分のことだけをずっと好きでいてくれて、どんな時でも優しく守ってくれる」そんな男性をオタク女子は求めています。

2位「聞き上手であること」~自分の趣味は話させて~

自分の趣味に対して強いこだわりを持っているオタク女子は、相手にも趣味を話したいと思っています。

しかし、「興味がないから」と素っ気ない態度を取られてしまうとかなり傷つき、恋愛対象から外してしまう可能性があります。だからといって、知ったかぶって話に割り込む必要はありません。上手く相手の話したいことを楽しく話せるように誘導してくれることをオタク女子は望んでいます。

オタク女子が「うわ・・・私話し過ぎちゃったかな?」と思うくらいに聞き上手でいてあげましょう。

3位「自分の時間を作ってくれること」~オタク女子は自立しています~

オタク女子って、働き者の人が多いです。アルバイトならかけもちして頑張っているという女性も多いでしょう。金銭管理は結構しっかりしており、自立しています。そのため、四六時中一緒にいたい・相手に依存しちゃいたいと考える女性に比べると、オタク女子は恋愛に対してちょっと淡泊に思える部分もあるかもしれません。

とにかく、自立しているので1週間に1度でもいいから自分の時間が作りたいと思います。会った時には思いっきりデートしますが、1人の時間も作ってほしいのがオタク女子の傾向です。

オタクが男女で異性に求めるものの違いまとめ

オタク男子も女子も、共通していることは「自分の趣味を否定しないでほしい」ということ。もしもオタクと付き合う時には、とにかく相手の趣味については理解できなくても寛容であるようにしてください。そして、話を聞いても嫌な顔をすることなく付き合っていくことが、長く続く秘訣と言えるでしょう。

 

本気で結婚したいと思うなら

結婚か独身か
少子化・晩婚化時代といわれる今、厚生労働白書でもその危機的な状況を伝えています。

厚生労働白書によると18~39歳の未婚者異性の交際相手も友人もいない割合は男性で約6割、女性で約5割となっているということです。しかしながらその一方で、交際相手も友人もいない男女の9割弱が結婚願望を抱いているとのこと。

「結婚はしたいけど出会いがない」というのが現実なのです

ですが今はたくさんの婚活サービスが世の中に溢れている時代。婚活という言葉がブームを超えて社会に定着したので、出会いの選択肢は飛躍的に広がりました。身近に出会いがない場合なら婚活パーティーに参加したり、インターネットを使ってお相手を探す、あるいは結婚相談所に入会する、など出会いの場はいくらでもあります。あとはご自身の行動あるのみです。

結婚できなければ変人扱いされる時代は終わりました。適齢期は人によって違いますので、必ず30代で結婚しなければならないものではありませんし、20代だから早いとか、40代以上だから遅いということもありません。結婚したいと思ったその時が適齢期です。

 

婚活が高望みになりがちな理由


本来はお金のかからない“出会い”にお金を払ったのだからと、欲が出て高い条件の人を求めてしまうのが高望みの原因ですが、婚活に費やせる資金が多い人ほど、その願望が強くなる傾向にあります。

その最たるものが結婚相談所です。自分のスペックは棚に上げ、大金を払ったのだから良い条件の人を紹介してもらって当たり前と思ってしまうのです

婚活においても普段の出会いと同じ「自分に釣り合った人」としか結婚できません

もしご自分が高望みしているかどうか判断が付かないのであれば、今までの恋愛経験を振り返ってみてください。今までお付き合いした人と同じようなタイプを探しているのであれば高望みではないということであり、そうでなければ高望みということになります。

またキャリアを積み上げた女性は、自身も高収入なため同等以上の年収を持つ男性を望みがちですが、それも高望みと言わざるを得ません。なぜなら年収が同等レベルの男性は年下女性を求めるため、マッチングが成立しにくいからです

あまり妥協する必要はありませんが、ご自身の年収にかかわらず日本人の平均年収とされている約440万円以上を求めるのは避けたほうがいいでしょう。

さらに年代が高くなるにつれ年下を好む傾向にありますが、婚活市場で年齢の離れすぎた人はあまり好まれません。あるデータ会社の調べによると、10歳以上の年上を対象としているのは1割程度しかいないという結果もあります。

あまり年の離れた若い男性を追いかけるのも“高望み”ということになるため、年齢の近い男性をターゲットにすることをおすすめします。男性なら年下を求めるのは普通で、高望みではないという考えも少し早計です。

年齢1歳差×100万円=年収」という婚活計算式があります。つまりもし10歳下の女性を希望するなら10歳×100万円の1,000万円の年収が必要で、それに満たないのなら高望みということを示すものです。

あくまで目安ではありますが、婚活業界では割と有名な計算式です。

 

また会いたいと思われるオタクのデート会話術


オタクは婚活をする上で、オタクではない人とコミュニケーションを取るのが難しいことがあります。でも、人が生きていく上で自分と共通の趣味がある人とだけ関わりを持つのはほぼ不可能です。異性と出会い、お付き合いをしたいと考えているなら尚更会話のバリエーションは増やすべきです。

デート中の会話で困った時のおすすめの話題や、もう一度話したいと思われるにはどういう会話を心がけたらいいのか。ヒントをご紹介します。

王道の話題はやっぱり天気

天気の話題をするメリットは、毎日話しても飽きられることがないということ。天気はその時その時で変わりますので、話題に困ったらまずは天気の話をするという人は多いです。「もうすぐ台風が来るね」「急に雲が広がってきたね」など、気軽に話してみると良いでしょう。

愚痴を話してみる

先に言っておきますが、愚痴はあまり言いすぎるとマイナスのオーラが漂いますので、ほどほどにする必要があります。しかし、会話が続かず話題に困った時にちょっと話す分にはおすすめです。

例えば、社会人なら「明日仕事マジきついわぁ」「残業が多くて疲れた」などです。社会人特有の愚痴を出すことで皆がその話題についていくことができますし、気持ちを共有することができます。

同僚なら「納品書が多すぎてもう嫌だ」「明日は1日出張で会社を離れるから仕事が溜まる」などでしょうか。同じ会社にいるからこそ、仕事の大変さを分かち合える相手と話せるので、その先の会話も自然と「納品書、何枚くらい来たの?」「出張どこまで行かれるんですか?」と繋がりやすいです。

食べ物の話は盛り上がりやすい

男女問わず、どんな人でも盛り上がる話題として「食べ物」があります。例えば「この前行った○○ってお店のランチがすごく美味しかったんだ」というたったこれだけの話で結構会話が繋がるのです。

「あ!そのお店、私も行ったことがある!」
「そこで何を食べたの?」
「何が美味しかったの?」
「どこら辺にあるの?」
「並ぶの?」

など、そのお店に行ったことがある人でもない人でも会話が続きやすく、尚且つ興味をそそられる話題です。

これならオタクでなくても楽に話すことができるはずですし、相手が質問された内容について「どうやって話したらいいのか?」と頭を悩ますこともありません。

ただ、もし最後に異性から「今度一緒に行ってみよう!」と誘われた時には、服装をそれまでに考えておくようにしましょう。服装は相手に合わせるべきです。決して1人だけ浮くような、オタク全開の服装で出掛けないようにしましょう。

どうしても自分からの会話が難しいなら相手に質問する

長い時間オタクではない相手と過ごすとなると、愚痴や食べ物の話だけでは時間がもたないこともあります。「でも、もうこれ以上何を話せばいいのか分からない。困った!」という時には、まず相手に質問して、そこから質問した話題にまた便乗する形がおすすめです。

では、どんな質問がおすすめかというと、例えば血液型や芸能ニュースなどは無難に話せていいでしょう。血液型を聞いた後に、「A型だったんだ!几帳面なの?」と自分が話し出せば会話は繋がりますし、芸能ニュースなら自分がその話題に関してどう思うかを付け加えることもできます。

また、「どっち派?」で問いかけるのもおすすめです。例えば「朝ご飯はパン派かご飯派?」で盛り上がれます。相手が「パン」だと答えたなら「時短になっていいけど腹持ち悪くない?」と繋ぐことができますし、ご飯派なら「腹持ちいいけど、食べるのに時間がかからない?」などと会話が続きやすいですよね。

それ以外にも「老後住むなら田舎派?都会派?」「お酒は日本酒派?焼酎派?」などがあります。「ビール」と答えられる可能性もありますが、それはそれで「自分はビールが苦手」とか「初めの一杯はやっぱりビールだよね」とまた会話が面白くなるでしょう。

NGの質問は趣味やお互いの持ち物

しかし、オタクが最初に質問に回る時には避けた方がいい話題もあります。それは、趣味やお互いの持ち物などオタクとしてバレやすい話題です。

趣味を質問した時に、初めはフンフンと聞いているだけでいいかもしれませんが、「あなたの趣味は何?」と逆に聞かれる場合があります。そうするとオタクの頭の中は100%オタクの趣味しか思い浮かびませんので、適当な答えが見つからず、上手く答えられないかもしれません。

また、お互いの持ち物についても、アニメオタクだと鞄の中にアニメのキャラクターの物が入っていたりする場合があります。異性はいきなりオタク全開の回答が来ると一気に引くことが多いので、逆に質問された時に自分がオタクだとバレやすい質問は避けましょう。

相手を呼ぶときは「下の名前を」

デートが盛り上がってきたなと思ったら、お相手の下の名前をさりげなく呼んでみてください。会話に下の名前を入れることで、相手の気を引き、話を聞く体勢を作ってくれる効果があります。また名前を呼ぶことで2人の間の壁が1つなくなります。

それは学生時代とは違い、異性から下の名前で呼ばれることが少なくなるため、新鮮でときめきのようなものが生まれるからです。ですからたかが名前と思ってはいけません。名前というのは場所を選ばず使えて、どんな会話にも入れられ、一言で相手の関心を向けさせることができる言葉ということを覚えておきましょう。

否定&断定のセットは禁物

会話の際は、否定&断定のセットでの表現はなるべく避けたほうがいいです。なぜならば否定して断定する話し方は反感を招きかねないからです。例えば「この料理は絶対においしくないでしょ。」などと、いかにも自分の意見が世の中全体の意見のように話すのは避けたほうがいいということです。

このような話し方ばかり続けていくと、相手にしてみれば「自分の考え以外は受け入れてくれない、理解してくれない。」と思われることになりかねず、次回またデートしてくれるか微妙になってしまいます。

年齢を重ねるにつれ価値観が固まってきますが、尚更のこと頭を柔軟にして、物事を広い視野で考え会話するようにしたいものです。

大切なことは事前にいくつか話題を考えておくこと

オタクは会話に困ることがよくあります。そうならないようにするためには、普段から話題をいくつか考えておくことがおすすめです。寝る前や通勤などちょっとした時間に考える癖をつけると話題に困ることが減ってきます。細切れの時間を有効に使いましょう。

 

婚活トピックス

2021.9.26
オンライン婚活のすすめ

条件重視の婚活なら断然、婚活サイトや婚活アプリといったオンライン婚活です。
自分の希望条件に合致する人のみ選別できますし、年収や家族構成、子どもの希望といったセンシティブな内容までも最初から知ることができるため、効率という点では一番です。
しかも結婚生活のギャップがほとんどなく、恋愛結婚より数倍離婚率が少ないと言われています。
オンラインには悪い人間がいるから…というイメージを持つ方も少なくないですが、ネットでもリアルでも、良い人間、悪い人間両方いるのは同じ。
見る目がない方は、ネット、リアル関係なく騙されます。
自分の見る目を養うことで、ネット婚活だけでなく、実生活にも役立ちます。
ちなみに女性も有料にしているところは、やはり女性の真剣度は高くなりますので、男性はそういったところを狙うといいでしょう。

2020.4.7
条件ありきの婚活に潜むリスク

希望条件を掲げること自体は悪いことではありません。
ただ終始条件のみにこだわってしまうと、たとえ条件に適ったお相手と結婚できたとしても末永く幸せになれるとは言い切れないものがあります。
例えば「高収入や一流企業、職業で決めたものの、転職や廃業でステータスが落ちた」「外見で選んだのに加齢で魅力的でなくなった」などスペックが落ちた途端、愛が冷めて結婚生活が破綻するリスクがあるからです。
もしスペックが落ちたとしてもこの人を愛せるか、を意識しながら婚活を進めていきましょう。

2019.12.29
アラフォーならではの婚活パーティーのメリットとは

結婚相談所やネット婚活では会う前に年齢で弾かれることはありますが、年齢幅の広い婚活パーティーならまずは会うことはできます。
年齢にこだわりのある相手でも、フィーリングが合えば年齢はどうでもよくなってくるものです。
とにかく出会いを増やすことがアラフォー婚活の最低条件ですから、参加資格のあるパーティーを見つけたら積極的に参加していきましょう。

2019.8.18
婚活パーティーはテーマ選びにこだわる

いまどきの婚活パーティーはテーマのバラエティに富んでいます。
自分に合ったテーマを探して参加してみましょう。
同じジャンルの集まりであれば会話に困らないでしょうし、価値観が近いので結婚してからも上手くいきやすいです。

2018.1.30
異性に寄せすぎるプロフィールを作成しない

少しでも好感を得ようと無理に異性に合わせたプロフィールを時々見かけますが、強引に異性ウケを狙ったのが見え見えの文章ほど格好の悪いものはありません。
「自然体で自分らしさ」が見えるプロフィールを目指して作成してみましょう。

2018.1.4
貴女の「ウリ」は何ですか?

前回の続きになりますが、女性が婚活に苦戦している原因は、自分のスペックと相手のスペックの釣り合いが取れていない可能性があります。
マッチングがうまくいかないならば、まず自分のセールスポイントは何であるか、今一度自分を見つめ直してみてください。
例えば20代であれば“若さ”がセールスポイントになりますし、正社員若しくは安定した収入があって自立しているのであれば“経済的な安心感”がセールスポイントになります。
ただし家事が得意なことをアピールしても、男性の多くは家事は出来て当たり前という考え方を持っているので、TVに出られるくらいのスキルがないと弱いです。
婚活は自分が選ぶのではなく“相手に選んでもらうこと”。
ドライな言い方ですが、この世界は「等価交換」です。

2017.12.1
婚活に苦戦している女性の傾向と対策

婚活市場において女性が最も評価されるのは「年齢」です。
男性に対して「年収」を求めていることと同義です。
識者によると女性の20代は男性の年収600万円に匹敵するとも言われています。
婚活が長引けば長引くほど歳を重ねて市場価値は下がっていくにも関わらず、希望条件をそのままにしているとマッチングはさらに困難となります。
また、長くこの世界にいればいるほど男性を見る目が肥えていく一方なので、なおさら相手が見つからない状況に陥ります。
年収、年齢、外見など自分で定めた条件のうち、絶対に譲れない部分と歩み寄ってもいい部分とに分け、歩み寄っていい部分、例えば年齢を±5歳広げていくというような姿勢が必要です。

2017.12.01
家柄を軽視できない意外な理由とは?

いまどき“家柄”で結婚相手を決めるのは名家以外あまり聞かれませんが、あまりにもお互いの家柄に格差があると「育児の考え方」に大きな違いが現れ、最悪離婚問題にまで発展しかねず、無視はできない要素です。
自分の育った環境と真逆の相手に惹かれることはよくある事ですが、結婚前に子育ての方向性についてしっかりと確認しておいたほうがいいでしょう。

2017.11.14
婚活を成就するにはまず就活から?

日本最大の労働組合・連合の調べによると、非正規雇用の女性より、正社員の女性のほうが2.7倍結婚できているということです。
厚生労働省白書でも2.2倍の差があると発表しています。
その理由としては、自分が正社員だと正社員の未婚男性と関わる機会が多いから説、
男性も収入が不安定な世の中で、女性にも安定した収入を求めている説、
非正規労働者は交遊資金が少ないので、出会いの場に出掛けにくい説など、
どれも確固とした根拠とは言えないものの、あながち間違いでもなさそうです。
婚活がうまくいかないとお嘆きの非正規の女子の皆さんは、急がば回れのごとく、まずは正社員を目指すのがいいかも?

2017.09.09
出会いの壁にぶつかったら再確認を

婚活が長引くことの焦りやストレスからくる“婚活疲れ”になってしまったら、最初の頃に振り返ってみてください。
今までの生活が一変するほど出会いが広がって、新しい出会いがあるごとに胸を躍らせていた自分がいたはずです。
本来「出会いは楽しいもの」なのですから。

2017.07.04
親しき仲にも・・・

相手の全てを知りたい、愛しているから知る権利がある!そんな一方的な根拠で恋人のスマホを盗み見るという暴挙に出る方が小数派ながらいらっしゃいます。
信頼関係が崩れ、息苦しさを与えてしまうかも。
どんなに親しい間柄でも相手のプライバシーは尊重するべきです。

2017.01.23
独身者がペットを飼うのは駄目?

よくペットを飼うとご縁が遠のくと言われています。
確かにペットは独り身の寂しさを埋めてくれるため一理ありますが、犬に限って言えばプラスの面もあります。
散歩をさせることで同じく犬を散歩させている飼い主とコミュニケーションが取れるようになりますし、それ以外にも犬好きの人が寄ってきたりもします。
交友関係が広がるだけでなく、会話力まで身に付くようになるのです。

2016.12.13
赤リップで勝負したい、でも。。

年々注目を集めている赤リップですが、使うのに勇気がいると感じている女性も多いのでは?
そこで使い方のテクニックをご紹介。
まずリップを軽く塗り、唇を「う」にしながら薬指でトントン叩いて広げていくのがコツです。
そうすることでラインが強調されず、浮いた感じを防ぐことができます。

2016.11.21
無意識のうちに高望みしている場合に注意

なかなか婚活がうまくいかないと苦悩している方の場合、希望条件が多すぎる、高すぎるというケースが少なくありません。
自分では普通のつもりが、実は“贅沢な条件”を求めてしまっているのです。
生涯のパートナーへの条件が適正かどうか今一度振り返ってみましょう。信頼のおける人物にジャッジしてもらうこともお勧めです。
実際のところ話していて楽しい、一緒にいて落ち着く。そう思える相手かどうかがまずは大事ではないでしょうか。
自分が立てた条件に合わないからと入り口で門前払いしてしまっては、そういった相手を逃している可能性があります。
条件を見直すことは「妥協」ではなく「妥結」です。決して悪いことではありません。
希望はほどほどに・・。

2016.10.24
再婚者向け!婚活パーティーでのフリータイムを上手に使うコツ

再婚を考えている人が婚活パーティーに参加する時には、それなりに気を付けておいた方が良いことがあります。
例えば初婚の人とは違う経験をしているため、妙に落ち着いてしまっている場合があります。
落ち着きのある人と言うのは決して悪い印象ではありませんが、捉え方によっては、つまらない、華がないと言った印象を与えてしまうこともあります。
よく「とても子供を産んだように見えないですね。」という褒め言葉がありますが、いい意味で相手の先入観を裏切るような振る舞いができるようにしておきたいものです。
なお、フリータイムの時には、自己紹介の時よりも細かな話をしてアピールして行くことになりますが、結婚生活が上手くいかなかったのは相手のせいで自分に合う人を探している、と言ったスタンスだと上から見られているように感じてしまうこともあります。
大切なのは「謙虚さ」です。
過去の失敗を繰り返さないように、自分の欠点を理解した上での振る舞い、考えを伝えていけるようなスタンスで臨むことが大切です。

2016.07.19
お見合いパーティーでの会話内容

一番関心がある話題といっても年齢や年収を最初から聞くのは絶対にNG。
まずは趣味や好きな食べ物、休日の過ごし方などから入っていくのがスマートというものです。

2016.03.01
女性ならではのテクニック

男性へのボディータッチは二人の距離を縮めるのに有効ですが、そのタイミングが難しかったりします。
とある番組で紹介されていたテクニックとして、
①会話の途中で「ちなみに」と言った瞬間にタッチ。
会話の流れで自然に行えます。触れたままキープできれば上級者。
②服に付いたゴミや毛を払う。
ゴミが付いていようがいまいが関係なく(見えないから分かりません)、肩などを払ってあげることで気が利くアピールにもなります。
適度なボディータッチは男性をドキッとさせます。
二つとも“さりげなくソフトに”がポイントです。

2016.02.02
離婚経験者への偏見を持たない

離婚暦があると対象から外す、という方も少なくありません。
確かに結婚に向いていなかった方もいるでしょう。
ですが、やむを得ない事情により離婚している方も少なくないのは事実です。
相手に問題があった場合、例えば酒や暴力、浮気、ギャンブルなどで離婚せざるを得なかったケースも多々あります。
「人を見る目がなかった」事実は否定できません。
ただ、それも離婚という失敗をすることで矯正されていきます。
また、共同生活に失敗したことで自分の意見ばかり通すことを止め、謙虚に物事を考えることができるようになる方も多いです。
バツがあるから一概に結婚不適合者と決め付けるのではなく、もう一歩踏み込んでその人の人格を見極めていくことが大切です。
■結婚経験者の割合(再婚市場)
全体: 約20%〜30%
40歳以降: 約40%
※2016年1月エンジェル調べ

2015.12.01
女性における妥結ラインポイント

婚活をするといい相手を見つけたいが故にどうしても高望みしてしまいがちですが、それではいつまで経っても相手は見つかりません。
まず収入ですが年収600万以上を求めるのはやめましょう。
というのも実際にそれだけもらっている方は少ないからです。もしいたとしても相手が自分を選んでくれるとは限りません。
価値観の合う人を見つけることに注目する方も多いのですが、これも全てが合う人はなかなか見つからないものです。
ありのままの自分を受け入れてくれる人を求めるのも避けてください。
これらにこだわっていると本当に結婚できなくなります。
そこで妥協ラインを考えることが必要になってきますが、年収においては自分が働くことも前提に考え、二人合わせてどれくらいの世帯収入になるかで考えましょう。
あと価値観の妥結ラインですが、生活していく上で最低限の価値観の一致を重視してください。
趣味まで必ずしも同じである必要はありません。
結婚生活は、その人と一緒にいて楽しいかどうかが一番重要なのですから。

2015.08.18
偶発的な運命の出会いなど無いと考える

学生のときはまだしも、就職してからは家と会社の往復の毎日で出会いなど皆無。
となると当然職場のみが出会いの場となりますが、良い人はたいてい売約済み。
それでも多くの未婚男女は「自然な出会い」を求めますが、少女マンガやドラマの世界でない限り不可能なこと。
あの角を曲がったら運命の人とぶつかる、なんてファンタジーなことを考えず、自分から動いていかない限り相手は見つかりません。

2015.07.20
世界の名言集より

バスケットの神様と呼ばれたマイケル・ジョーダン氏が、
「僕は何度も何度も失敗してきた。だから成功できたんだ。」
という言葉を残しています。
神様と呼ばれた人ですら、このような苦労をされてきたのです。
もし婚活に行き詰ったら、この言葉を思い出してみてください。

2015.06.24
男性も家事スキルを磨く時代

これまで女性が家事を負担してきたのは、“扶養に対する見返り”。共働きをしているのに、家事も女性が一手に担うというのは不公平です。
専業主婦にさせる予定ならともかく、女性にも稼ぎを求めるのなら男性も家事を分担で行う覚悟が必要です。
ゴミ出し、おつかい、食器をキッチンに運ぶ、くらいは当たり前。
料理を覚えるのは大変でも皿洗いは難しくないし、洗濯も全自動の時代。掃除だって小学生からやっていますよね。
長く円満な夫婦生活を送るためには、男性も家事スキルを身に付けることが必要な時代なのです。

2015.04.20
結婚は自己啓発?

結婚生活を維持するためには、お互い良好な夫婦関係を築く努力を続けることが必要です。
独身の方より人に気を使うことが多くなり、結果、社会生活で必要な“協調性が磨かれる”ことになります。

2015.02.02
パーティーは日々進化しています

最近のお見合いパーティーは、屋内のお見合い形式だけでなく、遊園地や博物館、水族館などで男女のグループで遊びに行くタイプも登場するようになってきました。
このように、パーティーの形が様々になることは、結婚に対してあまり実感を持っていない男女であっても気軽に参加できるようになっています。
そのため、今後も形式にとらわれないパーティーが全国規模で行われることが期待されています。

2014.12.18
TVも意外と参考になる

昨晩放送のナイナイお見合い大作戦in種子島で、女性ライバルがたくさんいるなか、最終的な決め手が”料理の腕”で選ばれた女性が2人もいたことがとても印象的でした。
いつの時代も「男性の胃袋を掴む」女性は強いということですね。

2014.11.05
思い立ったが吉日

婚活は若い世代が行うもの、というイメージがあるかもしれませんが、最近では40代50代はもちろん、それ以上の方でも積極的にインターネット等を利用して婚活に励んでいらっしゃいます。
『適齢期は人それぞれ』なのです。

2014.10.10
婚活は一期一会

婚活や恋活を始めると異性との出会いが飛躍的に増えます。ですがつい目移りしてしまうのが落とし穴。
「出会いがたくさんあるから、次のチャンスにはもっといい人が。」と簡単に縁を手放してしまうことのないよう注意しましょう。

2014.09.14
婚活は長丁場

婚活や恋活が長く続くと、知らず知らずのうちに元気がなくなったり、自信喪失に陥ることもあります。
それでも「この人と会ってお話ししてみたい。」を思ってもらえるように気持ちを切り替えて頑張りましょう。

2014.08.11
多種多様な婚活サービスをチェック!

よりカジュアルな出会いの場として、趣味を生かした趣味婚活といった出会いの場を用意しているサービスもあります。
これは、たとえば料理が趣味の人同士が集まり、一緒に料理をしながら異性と打ち解けることができるようになっており、同じ趣味を持つ人同士、相性が良い相手を見つけやすい出会いの場となっているのです。

2014.07.13
夏のファッションの正解とは

今年も暑い季節がやってきました。国はクールビズを奨励し、ビジネスマンはノーネクタイで通勤が当たり前となっています。では、お見合いでノーネクタイはOKなのでしょうか?
答えは相手次第、ということになってしまいます。全然OK!という方もいれば、お見合いなのにラフな格好で来るなんて…と嫌悪感を示す方もいます。
服装に対する考え方ひとつではありますが、多少なりとも相手と価値観が合うかどうかの目安にはなります。
暑いこの時期だからこそわかるというものですね。

2014.06.22
会話のちょっとしたコツ

お見合いパーティーでの話術ですが、男性は話しが続かない場合が多く、そこで会話が終わると女性も離れてしまうことも。
そのためには事前に話すネタを数多く考えておくと話題が豊富な人だと感じてもらえ、印象が良くなります。
普段の自分を見て欲しいという人もいますが、制限時間の短い中で普段の自分を自然に出す事はとても難しいです。
まず自分という人間に興味を持ってもらうことが重要です。

2014.05.22
恋活目的のご訪問者の方へ

当サイトは恋人探しについても、男女無料のような気軽な恋人募集サイトではなく、結婚相手を求めて活動している会員が集まるサービスのご利用をおすすめしています。
婚活サイトのほうが真面目な出会いを求めている会員が多く、将来を見据えて長く付き合える方にめぐり合える確率が高くなるからです。
また出会い即結婚というのではなく、じっくりと愛を育んでからいずれは、という長い目で結婚を考えている会員が活動しているサイトもたくさんあります。
手軽に利用できる恋人募集サイトになると出会い系と変わらないものが多く、軽い気持ちのナンパ目的、既婚者の割り切り目的で利用している会員もたくさん存在するため、無駄な時間と費用を掛けることになってしまいますので、当サイトではご紹介しておりません。

2014.04.22
自分磨きにもなる婚活

職場にも友人にも好みの異性はいないし、仕事が忙しくて時間もないために出会いの場もなく、中々結婚できないという悩みをかかえている女性も男性も多くなってきています。
今年こそ婚活して好みの人をゲットしよう、と意気込んだとしてもなかなか行動できない方も多いようです。
自然な出会いを求めて待っていても、簡単に良いお相手と出会えるものではありません。素敵だなと思った人には既にお相手がいたりするからです。待っているのではなく、結婚したいと思ういま自ら行動するべきなのです。
生活環境を変えて身を置く場所や行動範囲を変えてみるのもいいでしょう。いつもとは違った人に出会う可能性が出てきます。
婚活サイトや結婚相談所に登録することもいいでしょう。普段の生活では絶対出会えないような人と交流ができるようになるからです。
上記では「無料カウンセリング」や「無料プロフィール紹介」「結婚診断テスト」「婚活偏差値の診断」などを実施していたりしますので、一度利用してみて納得してから入会を検討しましょう。
お見合いパーティーも恋人探し向けから本格的な結婚相手探し向けのものまでバラエティーに富んでいて、今の時代出会いの手段としての地位を確立していますので、こちらも一度検討してみましょう。
そしてそこで知り合った人と会う時のためにファッションや化粧を工夫したり、会話力や気遣いスキルを向上できるように努力することで、自分磨きにもつながり一石二鳥です。自分磨きを行った結果、条件に合う人とうまくいく可能性が高まるのです。
恋愛活動や結婚活動をできる状況をチャンスと捉えて、前向きに真剣に楽しみながら取り組んでみましょう。

2014.01.01
タイプ別攻略法

婚活が未経験又はスタートして間もない場合

最初から大金を使って活動するのは少し不安や抵抗がある、おそらく多くの方がそう思われるのではないでしょうか。
そんな方にぜひおすすめしたいのが1日ワンコイン程度で始められるインターネット検索型です。
まだ日本では結婚相談所ほどなじみの深いものではありませんが、アメリカでは結婚した人の3人に1人はネット婚活で知り合っているとのデータもあります。
近い将来日本もアメリカ並みに出会いの主流になるといわれています。
その上で予算の許す範囲で婚活パーティーに参加すれば初期の活動としては十分です。

ある程度お金をかけても運命の人と出会いたい場合

アラフォーはお金に余裕があるため結婚相談所型を掛け持ちされるツワモノもいらっしゃいますが、費用対効果という面からは疑問が残ります。
もし、そこまで余裕のある方でしたら、結婚相談所型+インターネット検索型の掛け持ちのほうが効率が良く、さらに婚活パーティーに参加すれば万全です。
余談ですが、インターネット検索型を2つ、3つと掛け持ちをされる方も、実は意外と多いです。

婚活にお金をかけたくない・かけられない場合

男性が無料でとなると健全な業者での活動は厳しいものがありますが、女性であればある程度可能です。
例えばインターネット検索型の「Omiai」「pairs」は女性は完全無料で利用できますし、婚活パーティーの「エクシオ」は女性が無料で参加できるパーティーがたくさんあります(厳密には参加料500円のネット割引500円で実質0円というパターン)。
ただし、無料で活動する以上、通常の婚活より時間と労力は必要になることを肝に銘じておきましょう。

 

婚活恋活.com:恋にも結婚にも効く婚活サポートサイト
 
パートナーエージェントの評判・口コミまとめ:結婚相談所パートナーエージェント専門攻略サイト
 
オーネットの口コミ・評判・感想まとめ:結婚情報サービス、オーネット専門攻略サイト
 
ゼクシィ縁結びエージェントの評判・口コミまとめ:結婚相談所ゼクシィ縁結びエージェント専門攻略サイト
 
スマリッジの評判・口コミ・感想まとめ:オンライン結婚相談所スマリッジ専門攻略サイト

 

運営事務局

オタクな私でも3年の婚活期間を経て今の奥さんに出会うことができました。実際にやってみて学んだこと、苦労した体験談などを交えてご紹介していけたらと思っています。

運営事務局をフォローする
シェアする
オタク婚活navi