PARTY☆PARTYの口コミ評判を確かめるべく取材に行ってきた

一番の自慢は適正な男女比

PARTY☆PARTYでは専用個室を用いたパーティーを中心に行っていて、標準的な設定は8:8とのことですが、最低でも男女それぞれ5名以上にならなければ開催しないそうです。

しかも男女差±2名以内が必須と、なかなかのハードルの高さ。そのため開催中止になることも珍しくなく、中止は約2割にも及ぶそうです。

ここだけの話、売上げ追求のため男女比のバランスが片寄っても強引に開催する会社が結構あったりするのですが、売上げよりも顧客優先の実直さは確かに自慢できるポイントです。ちなみにこの日も男女の割合が2:5のパーティーが中止となっていました。

 

個室パーティーのメリット&デメリット

受け付けを済ませたら個室ブースで待機となります。パーティー会場でよく見かける横並びでの待機ではないので、ライバルが見えないからプライバシーが守られるという口コミや評判が多いということです。

また他の参加者の声が気にならず、目の前のお相手と会話が集中できるメリットがあります。しかも一人当たりの対話時間を10分程度に設定されているので、慌しさがありません。

もちろん個室タイプならではのデメリットもあります。8対8が中心になるので、たくさんの人と出会いたいと思う方とっては物足りなく感じてしまうかもしれません。

それと基本的に全員と一巡したら最終投票になるので、「投票前にもう一度話したい。」という希望は、仕組み上、難しいものがあります。

全員と二巡して会話することは体力的にキツいものがありますし、かといってフリータイムを設けると特定の人だけに集中する可能性があり、話せた人と話せなかった人との差が生まれてしまうことはフェアとは言えません。

ですから一期一会の精神で、お一人お一人丁寧に向き合うことが求められます。

 

iPadをフル活用してパーティーの効率アップ

iPadで婚活

参加者全員にiPadが貸与されるのですが、役割が大きく2つあります。

1つ目は事前に公式サイト内でプロフィールを登録することで、iPadに情報が反映されてプロフィールカードの役割を果たしてくれます。

プロフィールカードが紙の場合は参加ごとにプロフィールを書く手間があったのですが、PARTY☆PARTYならそんな煩わしさがありません。

2つ目はお相手選びから投票までiPadが進行の役割を果たしてくれることです。

自分のプロフィールと同様に異性の全員のプロフィールもiPadで見ることができるようになっています。ファッションや笑顔などの項目にチェックを入れて、お相手の印象を残すことができます。いわばメモ代わりになっています。

また「いいね!」ボタンを押すことで、相手に興味があることを伝えることができます。アピールする絶好のチャンスになるので、恥ずかしがらずにいいね!を押しましょう。

そして最終投票もiPadで行います。最初iPadの操作に戸惑いましたが、スタッフの方がこまめに巡回して目配りしてくれていたことと、画面が見やすく工夫されていたので、割と早めに慣れることができました。

普段はガラケーの超アナログ人間な私でも出来たのですから、皆さんもきっと大丈夫かと思われます。

模擬パーティーではありましたが、カップル成立の文字が出るとちょっと嬉しく、不成立の文字が出るとなぜか少し凹みましたw

 

PARTYPARTYにサクラはいる?

「サクラは絶対に使っていない」と断言されました。東証一部に株式を上場している以上、変なことは出来ないとのことでした。

確かにサクラがバレて信用に傷がつけば、株価暴落、上場廃止ということも十分あり得るわけで、小銭欲しさに会社を危機にさらすようなハイリスク・ローリターンな行為は、まともな企業であればやるわけがないと考えるのが普通です。

 

割引制度について

早期申し込みの「早割り」や、アプリからもらえる「クーポン割引」といった割引制度も充実していて、さらにIBJグループ内で得たポイントを参加料金に500円まで充当することができます。

ただし、すべてを併用できないようになっています。また女性が決して“無料にならない”という仕組みにもなっているのですが、これは男性にとってかなり重要な要素です。

なぜなら女性は無料の場合と有料の場合とでは意識が全く異なるからです。無料の場合は暇つぶし程度に参加して投票も白紙で帰る女性も多いのに対し、たとえ500円でも実費を負担している場合は目の色が全然違います(筆者の実体験より)。

運営者側もそれを意図した設定にしているそうです。

そう書いてしまうと巷には女性無料のパーティーが溢れているので、女性が集まらないのではという懸念を抱く方もいらっしゃると思いますが、実際のところ女性先行、女性満席の回が多数発生しています。詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

 

開催エリアが全国各地にドンドン拡大中

当初は大都市圏のみでの開催でしたが、気が付けば全国の主要な都市に次々と進出を果たしています。この流れはこれからも続くそうです。選択肢の少ない地方にとっては朗報ですね。

ただ、全部が全部IBJが直轄して運営しているのではなく、地域密着型の企業とフランチャイズ契約として出店しているとのことでした。

開催エリアが拡大することによって懸念されるのが「サービスの質の低下」です。

そのため提携基準をかなり厳しく設けているらしく、徹底したリサーチをかけてから契約を結ぶそうです。ちょっとだけその基準を教えてもらったところ、“お水系”の会社はお断りしているそうです。

そういった会社は確かに女性を集めるノウハウは持っていますが、集まる女性が水商売風の女性ばかりだとPARTYPARTYのイメージダウンにつながる恐れがあるので、丁重にお断りするとのことでした。

そんなPARTYPARTYの看板を守るための厳しい基準を突破した企業による運営ですから、地方でも東京と同様にクオリティの高いパーティーを期待できるでしょう。

 

その他、
どのパーティー会場も駅から3分以内の利便性、
50種類以上のバラエティに富んだ企画でニッチな要望にも対応、
という自慢ポイントを挙げてもらいました。

公式サイト

https://www.partyparty.jp/

 

まずは口コミ・評判をチェックする

>>PARTY☆PARTYの口コミ・評判はこちら