pairs(ペアーズ)の口コミ・評判・体験談(21件)

pairs

pairs
婚活  3
恋活   5
HP
ペアーズ

Facebookの恋活アプリとしては最大級の会員数とカップリング数を誇るマッチングサービスです。

 

ペアーズの口コミ・評判・体験談

かれこれ2年出会いがなく、先輩に勧められたFacebookのペアーズで1人の男性と出会いました。一つ下なのですが、話も会うし一緒にいて落ちつきます・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2014年11月3日投稿
1人マッチングしてメールするようになり12月に一度食事にいきました!自分より年下で綺麗なB型の女性でした・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2015年1月12日投稿
ペアーズというサイトを通して連絡先を交換した男性がいます。ご飯でも食べようという話になり、先日会ってきました。それなりに気に入って頂いたと思っています・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2014年10月31日投稿
何で出会うかよりも、誰と出会うかの方が私は重要だと考えて、日々「出会い」に精進しています(笑) これから先ネットでの出会いなんて当たり前になってくると・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2014年4月16日投稿
私は彼のことが2度目のデートでとても気に入りました。二人で会うの3度目となると、そろそろはっきりと付き合って下さいと言おうかと・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2013年9月28日投稿
私も疑心暗鬼で登録し、今の彼氏と出会いました。今月入籍予定です。男性は有料にしないとメッセージを送れないようですし、サクラはほとんどいないと・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2014年1月4日投稿

 

 pairsサービスの特長

 

恋活は「いいね!」から

いいね
ファーストアプローチはお相手のプロフィールに「いいね!」するだけ。お相手からも「いいね!」をもらえたらメール交際成立というシンプルな仕組みです。

 

お手頃料金

豚の貯金箱とお金
活動の仕組みは同じFacebookのアプリOmiaiとほぼ一緒なのですが、Omiaiより割安で利用できます。

 

充実のプライバシー保護

インターネットセキュリティ
イニシャルでの利用、Facebook の友達同士はお互いに表示されない、利用がタイムラインに投稿されないなど、個人が特定されず内緒で活動できるようになっています。

 

安心・安全への取り組み

スタッフによる徹底管理
365日24時間サポート監視体制、利用前に年齢確認を徹底するなど安全品質の向上に日々努めています。

 

気になる点

気になるポイント
顔写真の登録率は高いものの義務ではありませんので、同じFacebookの恋活アプリOmiaiよりは写真掲載率は下がります。
女性比率が40%ということで女性にはチャンスが多いですが、比率や料金体系が気になる男性は、他のサービスも含めて検討したほうがいいでしょう。

 

  pairs基本データ

プラン
料金一例
男性
入会金不要
1ヶ月プラン
2,980円
3ヶ月プラン
8,580円
(2,860円×3ヶ月)
6ヶ月プラン
14,280円
(2,380円×6ヶ月)
女性
入会金不要
基本使用料無料
会員人数 累計会員数570万人突破
女性約40%
(2017年6月現在)
交際実績 マッチング数延べ4,000万組突破
(2017年6月現在)
設立年 2009年

 

口コミ一覧(出典:教えて!goo、Yahoo!知恵袋)

満足
○ペアーズはよいアプリです。いいねが届かないとかマッチしないとか言っている人は、本人に何かしら問題があると思います。

○3週間ペアーズでやり取りした後、彼に会いました。ずっと手をつないで楽しいデートでした。次回は夜景デートの予定です。

○ペアーズで出会った彼と飲みに出掛け、楽しかったです。これからもっと親しくなっていけたらいいなと思っています。

○pairsで知り合い、3回目のデートで付き合ってと言われました。いま交際3ヶ月目です。

○ペアーズでその子と知り合ってから3週間。順調にメッセージ交換を続け、初デートの約束をしました。とっても楽しみです。

○ここで彼と出会って1年。今では結婚も視野に入れたお付き合いをしています。

 

不満
×いいねはもらうが、メッセージは来ない。いいねをくれた人にメッセージを送っても返事は返ってこない。どうゆうこと?

×3人の女の子とマッチングは成立したものの、メール交換が続かない。まもなく有効期限だし、解約しようかな。

×ペアーズの女性は冷やかしが多く、ほとんどマッチングしません。

×一度辞めてしまうと再度登録できるのが3ヶ月後なので不便。

×何人かの男性と実際に会って楽しかったのに、2度目のデートを誘っても断られてばかり。LINEもいつも私から。pairsは内気か奥手の男性が多いのかしら。

×いいねをくれた男性があまりにもイケメンだったのでサクラと疑ってしまい、呆れられて音信不通になった。以前も同様のことがあって嫌気が差したのか、本当にサクラだったのか、今となってはわからない。

 

中立
△何人かの男性と実際に会いました。ヤリ目的の人、真面目な人、半々の割合でした。ヤリ目的の人と会うたびに落ち込み、男性不信にもなりかけましたが、今の彼氏とはここで知り合ったので、結果的には私にとってよいアプリだったのかもしれません。

△付き合って2ヶ月の彼女がいます。出会いは確かにありますが、中には他サイトの勧誘業者がいるので注意が必要です。まあ誘導してくるような人はすぐ遮断すればいいだけの話ですから。

△女性会員はいいねが殺到するので、選り好みできる。反面、男性はシビアに見極められてしまう。

 

 

 独自入手【会うまでのデータ】

 

pairsを利用して会ったことがある

42%

 

会った人数は?

1位 1~5人

 

会うまでに要した期間

1位 2週間~1ヶ月 60%

 

会うまでのメールやり取り数

1位 11~20通 30%
2位 20~30通 20%

 

 ペアーズはバレるのか?

ペアーズはFacebookのタイムラインに乗らないため、入会者以外には利用がバレることはないと言い切ります。にもかかわらず通常のFacebookの友達申請で、「ペアーズの利用者ですよね?」と言われる事例が稀にあるそうです。

ペアーズの担当者に聞くと、セキュリティホールではないと断言した上で、次の可能性を指摘されました。

『ニックネームで本名を推測して検索する』

例えば「あやたん」「あやちん」のニックネームから本名を「あや」と推測して検索をかける。プロフィールに表示している出身地や、プロフィール写真の背景から場所を推理して範囲を狭めながら、ひたすらFacebookの写真検索やグーグル検索をして本人を見つけ出す。

もちろんこれらは気の遠くなる作業であり莫大な労力を要するのですが、暇な人、恋愛に異常なほど熱量のある人ならば不可能ではありません。

対策としては次のことが挙げられます。

1.本名とかけ離れたニックネームを付ける
2.写真の背景は場所が特定できないものを使う
3.友達リクエストの制限をかけるか、Facebookとグーグルの検索機能をOFFにする

友達リクエストの制限をかけるには

Facebook画面右上の“▼マーク”から、設定→プライバシー設定ツールへ。(こちらからもどうぞ
私に連絡を取ることができる人を「友達の友達」に設定。

Facebook内で検索対象外にするには

画面右上の“▼マーク”から、設定→プライバシー設定ツールへ。(こちらからもどうぞ
私を検索できる人の【メールアドレスを使って私を検索できる人】と【電話番号を使って私を検索できる人】を「友達」または「友達の友達」に設定。

グーグル検索で自分のFacebookページを表示させない

画面右上の“▼マーク”から、設定→プライバシー設定ツールへ。(こちらからもどうぞ
私を検索できる人の【Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可しますか?】の“許可する”のチェックを外す。

他のアプリのバレない対策としても有効ですので、ぜひ設定してみてください。

 

spuare9_b ペアーズ公式サイトリンク

ホームページ ⇒ ペアーズ