シャンクレールの口コミ・評価・感想(10件)

シャンクレール

chaneclaire 
婚活 3.5
恋活  3.5
HP
シャン・クレール

首都圏での開催数No.1。TVや雑誌などにもたびたび登場する知名度の高いパーティー会社です。

 

シャンクレールの口コミ・評判・体験談

シャンクレールには何度か参加し、そこで出会った女性と婚約しました。ルックスもあるのかも知れないけれど、まずはフィーリングが会う人が見つかるか・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2013年7月31日投稿
男性は5~6千円払って自由に喋れる時間も限られていて、飲み物も手作りの麦茶を紙コップに入れただけでした。私は女性なのでワンコインでしたが・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2013年7月14日投稿
昨年から今年にかけて何度か参加しましたが、男性の方とお話している中で参加対象年齢とはあまりにかけはなれていらっしゃる方もたくさんいました。・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2012年6月6日投稿
女性は可愛い子が多かったです。男性は割りとカッコイイ感じの人が多かったのですが、何というか・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2010年10月1日投稿
かなり綺麗な女性が多かったです。しかし司会進行が下手で場がしらけていました。カップル0でした・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2009年7月21日投稿
友人は順調に交際し、1年4ヶ月で婚約しましたよ。友人34歳と奥さん28歳でした・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2011年5月4日投稿

 

 シャンクレールサービスの特長

 

上質な会場での開催

シャンデリア
会場には特に気を配り、一流ホテルやラウンジなどを会場として採用することによって、洗練された上質な雰囲気を演出しています。

 

参加人数が多いパーティーを多数開催

パーティー ケーキ
できるだけ多くの異性と会話できるよう、少人数のものより大人数のパーティーを優先して開催しています。

 

パーティー専門スタッフによる運営

マイク
単なるイベントスタッフではなくお見合いパーティーに特化したスタッフなので、円滑な進行や参加者への気配りには自信を持っています。

 

割引制度あり

電卓と円マーク
インターネットから申し込んだ場合の割引きや早期申し込みによる早割りなどがあります。

 

気になる点

気になるポイント
口コミや大手掲示板サイトなどで、人数が少ない、男女バランスがよくないという意見がチラホラ見受けられるのが気になります。あと、ポイントやアフターフォローサービスはありません。

40vs40ということで人数も多いと期待して行ったのですが男性の数がたったの10人程度で女性も10人程度でした・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2013年10月6日投稿
シャンクレールの婚活パーティについて この前、久々に参加したんですが、 男性40人対女性15人位の酷いありさまでした・・・全てを開示
YAHOO!知恵袋 2012年3月26日投稿

 

シャンクレール基本データ 

参加費用
の目安
男性:4,500円~
女性: 500円~
入会金・月会費不要
イベント
開催地域
月間300回以上/
東京(銀座、有楽町、新宿、池袋、立川)
神奈川(横浜、川崎)
埼玉(大宮、浦和、川越、熊谷)
千葉(千葉、柏、幕張、船橋、成田)
大阪
参加人数 月10,000人前後参加
交際実績 カップル率20%~40%
設立年 1994年

 

口コミ一覧(出典:教えて!goo、Yahoo!知恵袋)

中立
△シャンクレールは若い世代をターゲットにしているようにみえます。参加者も気軽な感じで、異性の友達作りで来ているような雰囲気に思えました。

△身分証明書の提示を求められなかったのが疑問。いろんな男性と話せて楽しかっただけにちょっと残念。

 

お見合いパーティーで相手にいい印象を与えるには

お見合いパーティーには年齢層別、職業別など様々なジャンルのものがあります。どのような異性と出会いたいか自分で選択して、参加することができます。

参加するにあたっては、見た目に気を配ることももちろん大切ではあるのですが、まずは会話に気を付けたいところです。そこで会話するにあたって注意するポイントをお話ししたいと思います。

最初の会話は自己紹介から始まります。1対1で少ない時間の間でお話しする、いわゆる回転寿司方式が一般的です。異性全員とお話ししなければならないので、その時間は本当に短く、いかに相手に印象を残せるかが大事になってきます。

まずは初めて会った方にはさわやかに「はじめまして」とご挨拶しましょう。それから頂いたカードをもとに、気になったことについて聞いてみましょう。

例えば職業がバスの運転手であったら、「どの辺りを運転しているんですか」とか「忙しそうですね!」とか気軽にお話ししてみましょう。もちろんあくまでも失礼にならない範囲でお話ししましょう。

こちらから話すばかりでなく、相手側からお話しをされる場合もあります。その時は素直に質問に対して答えましょう。あまり作りすぎずに普段のままお話しすれば問題ないです。

このように会話に関してはあまり自分をつくりすぎず、普段のまま失礼のないようにお話しすれば、お相手に不快な思いをさせることはありませんので、まずは自然に話せるようになることがカップル成立への近道といえます。

 

シャンクレール公式サイトリンク

ホームページ ⇒ シャン・クレール