体験談(第7回)

結婚体験談

お見合いパーティーを思い切って利用してみました(Y.Sさん 30代女性 栃木県)

私これまで私はずっと独身でしたが、さすがにこのままでは寂しい人生を送ると思いましたので、ある時思い切って婚活と言うものを積極的に始めてみることにしました。

とりあえず身近に良い相手はいないか探してみたり、また友達の合コンなどにも出席をしてみましたが、なかなか理想的な相手を見つけることが出来ませんでしたので、私はとても困ってしまいました。

そこである時世の中の他の人たちは、一体どのように婚活と言うものを行っているのか、詳しく情報を調べてみることにしましたが、その結果なんとお見合いパーティーと言うものを利用している人が多いとわかり、非常にびっくりしてしまいました。

どうやらそれは名前の通り、お見合いを希望する人達が色々なところから集まって、パーティーと言うものをするみたいでしたが、それであれば普段なかなか接することができない人と出会うことができたり、また人数もかなり多そうでしたので、非常に魅力的に感じました。

そして詳しくインフォメーション調べてみると、手続もかなり簡単そうでしたので、思い切って私は実際にお見合いパーティーに出席してみることにしましたが、それから少しして実際に会場に行ってみたところ、イメージしていたよりもかなり明るい雰囲気でしたので、とても嬉しくなりました。

その後は婚活をしている他の異性の人達と、じっくりと話をすることができましたが、その結果理想的な人にたくさん出会うことができ、私は本当に参加してみて良かったと感じました。

 

婚活とは、自分を探す旅なのかもしれません(O.Mさん 40代女性 宮城県)

私は、お陰様でもう結婚していますが、婚活した当時は何回もお断りされてしまった誰にも言えない過去があります。

恋愛ならいざ知らず、条件を擦り合わす結婚の仕組みからしてそんなにお断りがくるなんてことは、正直、想定していませんでした。

だから、お断りがくる度にショックで、ショックで、気が滅入ったものでした。そして、お見合いの形式でしたので、仲人さんに間を取り持ってもらいながらまずは、お会いしてまた、次のデートしたいなら真剣交際のもうしこみをする。

最初のデートから数ヶ月で結婚するかどうかの選択をする、そんな時代でした。ネットも今のように多くはありませんでした。顔写真からイメージを想像させながらお相手を具体的に、明確化することが案外、楽しい作業になります。

だからこそ自分の生活態度を、客観的に把握する機会を持つことをお勧めします。そして、お相手を決定する上での自分なりのこだわりをひとつでもクリアしているお相手なら婚活する上でのヒントになるかもしれません。

 

カップリングパーティーに行ってきました。(S.Sさん 30代女性 埼玉県)

なんとなく、なにか行動に動かしたいと思い、思い切って婚活を目的としたカップリングパーティーに参加してきました。

6年付き合った彼氏がいたのですが、6年間変わらないず、そしてこれからも変わらないであろう関係に嫌気がさしてなにか変えたいと思っている時でした。

かといって嫌いになったわけでもなく、きっかけを探していました。ネットでカップリングパーティーを見つけ、他に好きな人でも出来れば別れるきっかけになるのではということと、女性は参加無料ということもあり気軽な気持ちで参加しました。

私が参加したものは高層ビルの会議室のような一室で平日の仕事帰りに行われるものでした。プロフィールカードを記入し席について開始時間を待っていました。

男性は基本一人参加の方ばかりでしたが、女性では友達同士で参加されてる方たちも多かったです。一対一で男性とプロフィールカードを参考に1~2分の会話をし、男性が次の席に移動するというのを一周するまで行いました。

めまぐるしくはありましたが、会話に困ることもなくあっという間でした。その後フリータイムとなり、気になったお相手ともう一度話せるという時間でした。

何人かの方がお話に来てくださり、アドレスを交換したりしました。その後カップル指名の時間となり第3希望まで気になる方の番号を書きます。今回第一希望の方ではなかったのですがカップルとなり、パーティーの後お食事に行きました。

でも、パーティーにおいてカップルになるということはあまり重要じゃないと感じました。パーティー後に出かける権利はもらえますが、そこで気が合わないとなれば特に発展はありませんでした。

むしろフリータイムにアドレス交換していた方たちから連絡を頂き、後日とりあえず飲みに行こうという話しになったりし、しばらく何人かと連絡をとりその中からまた絞っていくという感じでした。

婚活というとまだ身構えてしまう方も多いかと思いますが、お友達を増やす、知り合いを増やすという気軽な感じで参加されるのも可能性が広がりとてもいいことだと思います。

 

恋愛未経験でも結婚相談所で夫に出会えました(T.Yさん 30代女性 愛知県)

子どもの頃から友だちは本でした。人と遊ぶよりも空想の世界にいる方が楽しかったのです。友だちもあまりおらず、社会に出てからも仕事と自宅の往復だけで遊ぶこともあまりありませんでした。当然のことながら、恋愛をするチャンスも全くありません。

私はそれほど焦りを感じていませんでしたが、両親や親戚の行動が慌ただしくなってきました。35歳を過ぎても恋愛未経験である私に、積極的にお見合いの話を持ってくるようになったのです。仕方がなく出席してみるものの、会話が噛み合わないので全てがお断りとなっていました。

親戚が諦め始めた頃、母から結婚相談所の紹介をされました。どうやら、子どもの結婚に悩む親のためのセミナーというのがあるようで、出席してきたようなのです。

結婚自体に興味はなく、誰と出会ってもお見合いのようにうまくいかないと思っていたのですが、私の心を揺り動かす出会いが待っていました。

収入は同世代の女性よりはあるので、入会するのに問題はありませんでした。最初は真面目に活動をしていませんでしたが、担当になってくださった方が親身になってお相手探しをしてくださいました。

結婚相談所では5名ほどの男性とお見合いをしましたが、5人目の男性が私の運命の人となりました。なぜか惹かれるものがあり、奇跡的に交際まで発展したのです。

だからといってすぐに結婚まで至ったわけではありません。恋愛未経験なゆえ、悩むこともたくさんありました。その度に担当者に話を聞いてもらい、交際を続けることができたのです。そして、これまた奇跡的にプロポーズをいただきました。

私の体験談は参考にならない部分が多いと思いますが、結婚相談所はサポーターがいるところが強みだと思います。恋愛未経験だからと結婚を諦めるのではなく、素敵なパートナー探しをするのも悪くはないはずです。