体験談(第6回)

婚活&恋活体験談

私が行った婚活について(K.Oさん 30代女性 愛媛県)

私が行った婚活についての体験談を書きたいと思います。

私が行ったことは結婚相談所の活用と友達の紹介をメインで行っていました。結婚相談所は結婚したい人が集まっていくため、すぐに交際ができると思ったからです。

結婚相談所はスタッフさんの紹介だけではなく、同じ趣味同士の集まるサークル活動やパーティーなどのイベントの参加を行っていました。

私はテニスが趣味でしたので結婚相談所が行っているテニスサークルに参加しました。テニスサークルは週一回のペースで行いました。

テニスサークルでも異性を探していたのですが、場を広げるためパーティーにも参加しました。パーティーでは多くの異性との交流ができますので、いろいろと異性の交友を広げました。

友達の紹介ではいろいろな方と合コンをしました。友達の知人や仕事場の人たちと居酒屋で飲んだりしていました。私は以上の方法で婚活を行っていました。

これらを半年間続けていくと、ようやく異性との交際がスタートしました。交際中は友達にどのように付き合っていけばいいのかといったアドバイスをもらっていました。

また、どのように結婚相談所のスタッフさんの相談を利用しました。交際をして半年たったときに結婚するときに決まりました。結婚が決まったことを友人と結婚相談所に報告しました。

そして私は結婚相談所の退会をしました。結婚式では友人に盛大に祝ってもらいました。以上が私が行った婚活です。

 

恋活パーティーに参加した感想(H.Sさん 20代男性 静岡県)

27歳男性です。先日、私は友人に誘われて恋活パーティーに参加をしました。現在は静岡県東部の在住ですが、そのために東京まで出掛けました。

友人の誘いが強かったこともありますが、私自身、大学卒業以降、極端に出会いの場所が減っていたことに漠然と危機感を抱いていたからです。とは言え、パーティーがどのようなものか知らなかった私は、それなりに警戒していました。

そもそもどういう格好をすれば良いのか分からず、私服とスーツを両方持っていったほどでした。いざ行ってみると、会場は新宿の雑居ビルの一室。ビル自体は普通でしたが、内装は綺麗に整えられており、“いかにも!”といった感じでした。

このパーティーの仕組みは男女が10人ずつの計20人で、1対1の対面式で会話を繰り返し、印象に残った相手を指名するというもの。お菓子をつまみながらの和気あいあいとしたものでした。

しかし、いざ初対面の女性と話すのもなかなか緊張するものです。そこで役に立ったのが、自分の出身地や趣味などを記入したプロフィールシートでした。

これを見ながらでしたので、会話に困って沈黙になってしまうことも無く、むしろ制限時間が短く感じられたほどでした。

当初は、緊張し、話が続かなければどうしようと考えていたのですが、終わってみればあっという間。最後に印象の良かった女性を数人指名し、終了しました。

帰りには、封筒が渡され、“女性から指名を受けている場合は、その女性の連絡先が入っている”とのこと。

ドキドキしながら開封すると、ありがたいことに2名から指名を受けていました。想像以上に、気軽に参加でき、良い体験になりました。今の相手と続かなかった場合、また参加するだろうなと思います。

 

婚活パーティーで気になった人が(M.Fさん 20代女性 東京都)

婚活パーティーに行ってきたのですが、そこで気になる人がいました。現在はまだ20代ですが、最近、彼氏がいなくて恋愛も遠のいていたので焦らなくても大丈夫なのだと呑気にしていました。

でも結婚はしたいし、できれば相手を選ぶためにも早く行動にでたかったので、友達と一緒に婚活することにしました。

婚活ということでとりあえず参加したのがこのスタイルだったのですが、すごくあがり症だったので緊張してしまうのではと心配してしまっていたのです。

それでも実際に参加してみるとその場の雰囲気に一気に馴染んでしまったので緊張していることなども忘れてパーティーを楽しむことができました。

男性に話しかけられたりしたのですが、何人かに連絡先も聞かれたりしました。そんな中で気になってくる人がいたのですが、ときめいていたのです。

優しくていい人そうだったのですが、顔がとってもタイプでした。そこにとても惚れ込んでしまったのですが、今は連絡先も知ってるのでこちらからメールしたりしています。

相手からメールが来るのを待っていたりする時が恋愛をしているという感覚だったし、これからの婚活で希望が見えてきた気がして、いまとってもいい時間を過ごしています。

友達が後押ししてくれたおかげだったのですが、パーティーに行ってみるとやはりよかったと思いました。久しぶりにドキドキすることができたし、華やかな服装をすることができる自分がちょっと嬉しかったりして。

婚活サイトを使ってバツイチ卒業(Y.Nさん 女性 30代 神奈川県)

人生で大きな失敗をした私は、一念発起して婚活サイトに登録したことがあります。

親戚からは、バツイチになった私を心配して見合いを薦める者もおりました。というのも私は一人っ子で、離婚した後すぐに母を失ったばかりでたった一人で生活し始めていたからです。

父は早くに亡くなっていたので、一番近い血縁者が無くなった後はさびしかったのは言うまでもありません。しかし心配してくれた親戚には悪いのですが、さすがに気兼ねするような「お見合い」に乗り気でなかったのでネット登録したのです。

そして登録したのは当たりだったと思います。最初は友人の結婚相談所の体験談を聞いて、活動することに「う~ん」とためらったこともありました。金額面や、そこの相談所が紹介してくれる人数などです。

ところが婚活サイトに登録した私の場合、ネット上で検索して個人的にお会いしたり、お見合いパーティーなどで積極的に活動することで得られたチャンスは、彼女に聞いた出会いの数よりあり得ないほど多かったのです。

しかも、とても楽しかったです。いろんな方といろんな考えや意見を交換して、いい時間を過ごさせていただきました。

よく本屋さんの袋に入ったサービス比較チラシや、ネット上での口コミサイトを目にしますが、そこにある体験談には嘘偽りはないと思います。

実際に私も幸運をつかみ、「この人」という方と一緒に現在は育児に励み、将来設計もしているほどです。バツイチだって第二の人生をつかめるのですもの。

たった一人の人生より、二頭立てで、チビたちに囲まれたにぎやかな人生の方がいいと思いませんか?