元銀座ホステスが指南!婚活パーティーでモテる女性とは

華やかな光景

男心を知り尽くした元銀座のホステスが、婚活恋活jpのコラムに登壇!
婚活女子必見の内容の濃い~記事をどうぞ。

 

婚活パーティーでモテる女性の見た目

 

(1)派手すぎネイルはNG

男性って、不思議なほどネイルに萌えないんですよね~。「おしゃれだな。」「身ぎれいにしているな。」など、【ちょっとした加算】には結びつくものの、「か、かわいい・・・」というような、グッとくる要素はほぼないと言えるでしょう!

なので、ネイルを極端な派手色にしてしまうのはおすすめできません。男性にとってさほど加点要素ではないので、清潔感を感じさせる程度で大丈夫ですよ◎ナチュラルに見せてくれることが大事なので、肌なじみの良い色見を心がけましょう。

最もおすすめなのは「血豆ネイル」。深みのあるクリアなレッドのネイルカラーです。これなら塗っているように見えないくらいの発色ですし、血色感がプラスされてなんだか上品♪「血豆ネイルなんて聞いたことない!」という方は、いますぐ検索してみて◎

ちなみに、絶対にやめたほうがいいのはグレー、ブラック、ブラウン、蛍光色!!これでは、加点どころか減点になってしまう可能性のほうが高いです。こういうカラーが好きな方は、ペディキュアにとどめておくことをオススメします◎

彼氏とのデートならまだいいんです。でも、複数の【初対面男性】と会うわけですから、好き嫌いの激しいカラーは控えましょう♪

 

(2)ヒールは低めに

「美脚に見せたい」という気持ちから、つい高めのヒールを選んでしまう女性もいるでしょう。しかし婚活パーティーには、絶対低いヒールで行くことをオススメします!

というのも、身長が160後半~170前半という男性の場合、ヒールを履いていくと同じくらいになってしまうことも。下手をすれば、抜かしてしまう可能性だってありますよね。

たいていの男性は、自分より背の小さな女性を好みます。しかも婚活パーティーでは、「美しい脚であること」よりも、服装や手元のほうが印象に残りやすいです。基本的に座って話すスタイルですからね。足元は、せいぜい3~5センチ程度のヒールにとどめてくださいね◎

 

(3)清楚系で終わらせない

男性は色っぽい女性が大好き。とはいえ、「婚活パーティー」にセクシーすぎるコーデで行くのは考え物です。

結婚相手を探す場に行くわけですから、男性だって本気。露出が極端に多いと、まるでキャバ嬢みたいに見えてしまう可能性も。遊び人だと思われたら損なので、男性側が安心できるようなコーディネートを心がけましょう♪

ただ、清楚系を意識しすぎて女性らしさを微塵も感じさせないコーデになっている方も。「両家顔合わせ」というわけじゃありません。あくまでも男性相手の【出会いの場】ですから、レースやリボンのアイテムを身に着けたり、足首・デコルテ・手首を出すなど多少の女性らしさは必要ですよ♪

ちなみに男性は揺れるアイテムが大好き。これは、男性特有の狩猟本能が刺激されるからなんだそう。おすすめアイテムは揺れるピアスやイヤリング。ほかにも、シフォンのブラウスは【透け感+揺れ感】で視線を独り占めできちゃいますよ◎持っておくといいでしょう♪

丸を出す女子

  婚活パーティーでモテる女性の立ち振る舞い

 

(1)相手男性以外にも気配りができる

婚活パーティーでは、どうしても参加男性だけを意識してしまうものですよね。特に、初参加女性はその傾向が強くなってしまうかもしれません。

しかし、参加男性はさりげないシーンもよく見ているんです!自分に対する態度だけでなく、ほかの参加者との接し方も観察しているので注意ですよ♪婚活パーティーのスタッフさんにはちゃんと笑顔で接していますか?店員さんに高圧的な女性はモテないので気を付けて。

 

(2)参加女性と自分を比べない

【ほかの参加女性=ライバル】なのは事実です。でも、その意識が強くなりすぎるのは考え物。先ほど述べた通り、男性はさりげないシーンでもよく観察しています。ほかの参加女性にも気を配る心の余裕を持てるといいですね♪

また、ほかの女性のことを意識しすぎるとモチベを保つのが大変に!「かわいい人がいる~」「なんかあのひと若い・・・」など、自分と比較しすぎると自信を無くしてしまう可能性も。せっかく美しく着飾って参加しても、気分が乗らないと華やかさが半減してしまいます。

卑屈になっていると、確実に雰囲気に影響するので要注意ですよ。見た目はもちろんですが、自分の気持ちを高めることも、とっても大事なポイントですからね!!

ちなみに、だまされたと思ってやってほしい裏技があるんです。それは、心の中で「キラキラ☆」と何度か言うというもの。

「は?(笑)」と思った方のほうが多いはず。でも、これを唱えつつ、自分自身からキラキラした雰囲気が出ていると想像してみて。不思議と気分が乗ってくるし、なんだか表情も明るくなっちゃうんです。ぜひお試しあれ♪

 

(3)話のペースを合わせられる

人間は、呼吸のテンポが同じ相手といると安心する生き物なんですよ!皆さんはご存知でしたか?

これを利用したモテ術が、「話すペースを合わせる」というもの。具体的には相手の話す速度、そして相槌を打つまでの間を意識してみてください!たったこれだけで、一緒にいる男性は居心地の良さを覚えてくれます♪

ちなみに男性は、よく話す女性より少し控えめな女性のほうが好き。「会話量が多い=距離が縮まっている」わけじゃないんです。

別に、数秒の沈黙はあっていいし、あったほうがむしろいいことのほうが多いです。あまりにテンポよく会話が進んでしまうと、恋愛っぽくならないというか・・・。恥じらいとか、ドキドキ感とか、恋愛要素がないんですもん。

あくまでも、【彼が話していてホッとできる空気】を作ることがゴールです♪会話をたくさんすることがゴールではないので注意ですよ!!

なお、筆者の場合、男性が話し終えた直後はほほ笑みながら数秒見つめることが多いです。これって、好きな男性相手にモジモジしている感じ、しません?(笑)恋愛っぽい雰囲気づくりとでも言うんでしょうか。

基本的に男性は、素早い返しや大げさなリアクションは求めていませんから。【あなたの話はとても楽しい】、そして、【あなたを異性として見ている】・・・。この2つが相手男性に伝わればそれでOK◎男性からモテるためには、「正しい努力」をすることが大事ですね!

頑張る女子